乙女座の新月には、原点回帰、しましょう?



7月14日に 原点回帰
7月15日に 肝(腹)をくくれ


という、ブログを書いているんですね、カリフォルニアに滞在したときに。



最近は「なるようにしかならないし〜」と、不安になっても疲れるだけだから、ジタバタしていないんだけれど、基本、星占い好きなので、定期的に読んだりしていて。



9月17日は乙女座の新月。

この時期は原点回帰しましょう〜ということらしく。



あれ、でも7月にも原点回帰したよね?

また?



今回の原点回帰は「再点検」



前回「そうだ、あたしはコレが好きだった! やりたいことだった」



確認をしたけれど、じゃあ、今回は「その好き」は本当に好き? の点検です。



だって前回はカリフォルニアにいたし、気持ちも開放感あったし、何よりもニューヨーク生活疲れていて逃げていたから気持ちも大きくなっていたしね。



○絵(イラスト・漫画)を描くのが好き
○スピリチュアルが好き
○山が見える所に住むと気持ちが落ち着く
○料理することが好き
○洋裁が好き
○植物を育てるのが好き
○歴史が好き
○映画が好き


ということだったの。



これを書いたのが7月の半ばで。

それから2ヶ月たって、さあ、チェックしましょうか。



❖ ❖ ❖



◎絵(イラスト・漫画)を描くのが好き。

うん、好きですね〜。

これはやっぱり外せない。

もっともっと発表していきたいですね。

デジタルにもどうにか慣れてきたし、まだまだ楽しめそう。


イラストが大きく変わったきっかけは、左に描いた三浦春馬さん。似てないけれど、自分的には満足。

それまでは、試行錯誤しながら真ん中のような絵を描いていて。水彩っぽい感じとエアブラシを組み合わせたいしていました。って、今もそうだけど。

右の絵も仕上がった時に、自分的には描いたことがない雰囲気の絵になったな、と思ったやつ。


全てはカリフォルニアで描いた絵なので、これからどうなっていくのか、4コマ漫画のネタもたくさんあるから発表したいものばかりだから、絵を描くことがとにかく「自分の心が満たされる」ことなんだろうなと感じているし、絵の変化もとても楽しみ。




◎スピリチュアルが好き。

これは、はい、大好きですね。

スピリチュアルが好き、というとヤバい人になるのか、それとも「目覚めた人」と呼ばれるご時世なのか、よくわからないけれど〜幼少時代は『ムー』を愛読していた人ですから。

超能力者になりたかったから(笑)まさに原点回帰したって感じ。



「見える」「見えない」「感じる」「感じない」

は、あまり気にしないで、呼ばれたと思う方へ行くだけです。



そのうち、そっち系な話も語れるといいよね〜。

どうなるでしょうか。




◎山が見える所に住むと気持ちが落ち着く

これはね、よーっく考えなくても、東京とニューヨークじゃない所に幼少の頃住んでいたんですがー、全て遠くを見れば山が見えて。

母方の実家も京都だから山、見えるよね、盆地だもん。

中学2年生の時に東京へ引っ越ししたんですが、その時、どこを見ても山がなくて哀しかったことを覚えていて。



ニューヨークもコンクリートジャングルなので、なかなか山は見えません。

哀しい……。

なので、カリフォルニアに行ったときに山が見放題(笑)で嬉しかった。



そういう環境に身を置きたいですね。近い将来に。

そこへ向かうために、今はニューヨークにいる。



◎料理することが好き ◎洋裁が好き ◎植物を育てるのが好き ◎歴史が好き ◎映画が好き



上記のものは、まあ、言ってみれば趣味みたいなもの。



今、一番序列が低いのが映画だわね。

映画館で観ることも当分の間は難しそうなので(マスクしてまで観たくない)、なつかしいものばかり、ネット上で観そうだけれど、なんか時間がもったいないと思ったりして。





結論。

絵を描き続けよ!



ニューヨークに戻ってからの、1発目。

似なかったけれど、まあ、ね。

欧米人のバタ臭さは難しかった〜。

いろいろと描きたい人が出てきているので、ちろりちろりと描いていきます。






最新記事

すべて表示