アナログかデジタルか

本日、過去に描いた漫画を載せるページを構築していたのですがー



やっぱりアナログのほうが好きだなーと。



もちろん時間はかかるけれど、なんだろう。このペンのテクスチャーというのか、やっぱりデジタルでは出せない「味」があるよね。



↑の漫画は、ブラジルワールドカップの時のお話です。

どんだけ古いンやねん!

って話ですね。



英語読みとカタカナ読み。

カタカナの場合は、現地語で言われている発音になるから、多分、その場所では通じるであろうけれど、それしか知らないと、本当に大変でもあるってことです。



今、読み返すともっと描いておけばよかったな、と。

息子との会話で楽しいことたくさんあったから。




さて、デジタル。

デジタルは描き直しが自由自在にできることろが素晴らしい。

でも色塗りのテクスチャーが、ま、きっとただ単に慣れていないということなんだろうけれど、なかなか「これだ!」という自分っぽい感じになっていないくて、ジリジリしている。



とはいえ、本当に便利。

もっと使い勝手が分かれば時間の短縮になるんだろうな、と。



たくさんのネタが、机の上に積み上げられていて。

でも描かれていないものばかり。



早く日の目を見せてあげたい。



なんでもコツコツ。

そんな一気には、ジャンプアップしないってことで。






#漫画 #4コマ漫画 #エッセイ漫画 #漫画エッセイ #ニューヨーク生活 #バイリンガル子育て #ワールドカップブラジル大会

36回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示