【ゆる添加物フリー生活】動画公開しました!

わたしが1年前にコツコツ、せっせと作っていた【ゆる添加物フリー生活動画】


コレね。↑



全10回で売り出し始めていたわたしイチ押しのプログラム。



これさえやれば、あなたも自分のペースでストレス溜めないで食品添加物を避けられる(もしくは辞められる}と豪語していたプログラム。



でも、お申し込みはなかった……



思わず7月に守護さんに質問で質問したくらい


3)添加物フリー生活にになるためのプログラムを作ったけれど、なかなか申し込みがない。もっと宣伝しないとダメ?


「宣伝よりも、まずは『完全に自分のモノにする』事が先です。 
自分の作ったプログラムに対して我が子のように愛情を感じるくらい、自分のプログラムに確固たる自信を持てる事が重要です。
 自分のプログラムに愛情と自信を持つためには、自分自身に自信を持てなければなりません。 プログラムを深く深く掘り下げ、たくさん考え、学び、理解し、深い愛を感じた時、自分自身と自分のプログラムに対して今よりもずっと自信を持てているはずです。
 
その時に思い浮かぶ宣伝の方法や言葉は、今とは違ったものになっているはずです
 

というお答えをいただいていたわけですが……



まさか、全無料で公開するようになるとは思ってもいなかったわ!



もったいない!



と思う人もいるかと思うんです。

確かにこれ、作るのに時間だけでなくて、コンサルの方も雇ったからお金もかかっています。

そして元取っていないし……😅



でもね、個人的にはもういいかなーって感じで。

正直言うと、疲れちゃったんですよ。



だってさ!

情報って常に新しいのが出てくるし(当たり前だよね)、アメリカに住んでいると正直、日本でどんな商品を使ったらいいのか紹介するのに限界がある。



でも

でも

でも!!


何が嫌だったかっていうと



わたし、あなたよりも知っています!



って、マウントしてくる人がいたってこと!



知っているんだったらいいーじゃん。

そのまま突き進めよ!



と思うんだけれど、そのマウントしてくる裏側を聞くとね、もう一生懸命頑張っているのよ。その努力には脱帽ですよ。

すごーくあがいているのがわかるんですわ。

可哀想なくらい。



身体全身で「あたしをわかって!」って、叫んでいるんだよ。



自分でもがんじがらめになっていて、どうしたらいいのかわからない。



だからそういう人こそコーチングが必要なのになーと思いつつ、そういう人って「あたしは大丈夫ですから!」と突っぱねるのはわかっているから、何も言わなかったんです。



って、実は当時はわたしも息子とのバトルが佳境を迎えていて、実は自分のことでいっぱいいっぱい。正直他人を相手している場合ではなかったんです。



それとは別にね



どうして料理にこだわっている人って、宗教がかるんだろう?



意味、わかります?



なんかさー、0か10しかないのよ。

もしくは Yes か Noしかない。



おいっ、待てよ! 日本人は「曖昧」じゃないの?

常にグレーじゃん?



例えばマクロビやっている人だったら、玄米食べない人は排除(大げさだけど)みたいなね。

でもね、マクロビやって身体壊した人(それも先生)がいるらしいし、なんでも「ほどほど」がいいと思うんですよ。



なんで、そんなに了見が狭くなるのかなー。



食品添加物にしてもそう。

摂るか100%辞めるか、の2者選択みたいなさ。

それが嫌だから、そうならないように、と思って作ったんですよ、このプログラム。



だいたい命にかかるなら避けたり辞めなきゃいけないけれど、たまには食べてもいいじゃん。何がダメなの? 体調が悪くなるなら辞めるべきだし、それを他人にジャッジされるっておかしな話じゃないですか。



ということを、当時、なんでもっと発表しなかったのかなーと(笑)。



まあ、かしこまっていたのも問題だな!

愛はたくさん合ったはずなのに。



ということで、全10回中4回まで公開しています。



1つ1つのビデオは10分以内で収まるように作ったけれど、3回目、4回めは15分、18分とちょっと長めに作られていますが、それなりに学べるかと思います。



エンジョイ!

できれば感想などいただけると嬉しいです!



ゆる添加物フリー生活実践動画ページはこちらから






最新記事

すべて表示